PBとNBの違いについて|【家計に優しい】プライベートブランドの知識サイト

PBとNBの違いについて

店員

NBってなに?

NBとは「ナショナルブランド」の略です。このブランドはメーカー独自のブランドのことで、企画から製造まで一貫して行なった商品を言います。そのため、メーカーが消費者にCMや宣伝活動をし、選んでもらうのです。

ナショナルブランドが人気の理由

選ばれる理由としてはメーカーの強みです。商品を買う時にメーカーを確認して、信頼性や特徴を考えて購入します。「無名のメーカーで破格の値段設定でも、大手有名メーカーの方が安心できるから買う」という声をよく聞きます。

PBとNLの品質の差は?

PBとはプライベートブランドの略です。そのPB商品の価格の安さから品質が悪いと思われがちですが、今のPB商品は高品質になり、より一層世間に認識される様になりました。今まではNB商品の下に見られていましたが、今では肩を並べる程の経済効果がでています。

なぜメーカーが商品を作るのか?

先程も伝えたように、NB商品は企画から製造まで全てメーカーが行なうことですが、どうしても広告や販売のコストが掛かってしまいます。ですがPB商品の場合、メーカーは製造だけを担当することで、広告や企画、販売をすることが無くなります。なので販売や宣伝コストを抑えることが可能になります。だからPB商品をメーカーが製造するのです。

PB商品とNL商品の価格帯の違い

上記でも紹介した通り、コスト軽減に成功することで消費者は安く購入することができるのです。NBとPBの価格はこういったコスト削減から「安さ」が始まるのです。