プライベートブランドの基本情報!

店員

PBとNBの違いについて

プライベートブランド(PB商品)とナショナルブランド(NB商品)の違いについてわからない方も多いでしょう。この記事の中には疑問についてお答えしています。一度御覧ください!

READ MORE
商品棚

食品PBの魅力

食品PBの魅力は何といっても質と安さです。家庭でもオフィスでも気軽に質の良い食事にすることができます。でも質や安さ以外にも様々なメリットがあるためPB商品はオススメです。その食品PB商品のメリットについてこのページで確認しましょう!

READ MORE
カート

PB商品の種類について

PB商品の種類には色々ジャンルがあります。食品はもちろん、日用品や家電製品、家具などあります。この記事には種類と人気のPB商品の種類もランキング形式に載せています。参考に一度御覧ください。

READ MORE
男女

PB商品の購入方法!

PB商品の購入方法は店舗で購入するのが一般的。それ以外でも通販や定期配達もしてくれるサービスがあるのはご存じですか?記事内で様々な購入方法について紹介しており、気になる疑問にもお答えしていますよ。

READ MORE

PB商品の安さの秘密!

女性

そもそもプライベートブランドってなに?

プライベートブランドはよく「PB商品」と略して表記されています。今まではメーカーが企画から製造まで行なっていましたが、「企画と販売は販売する小売店が行うから、製造だけお願いする」のがPB商品の特徴です。

安い理由とは?

今までメーカー作成していたので、様々な費用が価格に組み込まれており、コスト削減するにも難しい状況でした。でも、費用を抑えるために削減できる事を全て行なうことができたため低価格が実現したのです。

広告宣伝費

価格を下げるために軽減する必要があるのが広告宣伝費です。今までメーカーが企画から製造を行ない、小売店で販売するのが一般的な流れでした。でも広告宣伝は全世界や全国に発信されるため価格もとんでもない費用になります。でもそういった広告を小売店にお願いすることで、宣伝する費用が軽減することに繋がりました。だから購入するときも価格が安くなるんです。

生産コストの削減

今までの商品の流れとしてはメーカーが生産して、その生産数内で販売店に流通していました。ですが、PB商品になると、PB商品を開発販売している各販売店から生産数の依頼があり、その製造数を作れば良いため、在庫を作りすぎてしまうリスクを軽減することに成功。そのおかげで生産コストも少なくなるのです。

流通コストの削減

メーカーが企画生産するとテレビのCMや雑誌の広告などの宣伝広告費がかかってしまいます。しかし、企画も販売も販売店が行うため広告や宣伝の費用が掛かりません。メーカーとしては広告宣伝や企画をすることがないので流通コストが軽減します。

全てがWIN-WINの関係

上記のコスト削減のおかげで消費者なら安く室の良い商品を安く購入でき、メーカーはコスト削減になります。こういった流れがあるからお買い求めしやすい価格で購入できるためPB商品はいつまでも人気なのです。

PB商品を選ぶ年代ランキング!

no.1

【子育て&仕事でドタバタ時期】30代

特に一番プライベートブランドを選ぶ年代ですね。PB商品の日用品や食品では上位です。どうしても仕事が忙しくなる時期でもあり、子育て世代でもあるため少しでもコストと労力を減らしたいと考える方が多いからでしょう。

no.2

【家事に余裕が持てる】50代

子供も社会人になり、親元から離れて生活している親にPB商品は選ばれています。今まで日常的に行なった家事にほんの少しすき間がうまれ、そのすき間の有効活用をするためにPB商品を選ぶ方が増えているのです。簡単調理、価格も抑えられているため、家事の空く時間を多くして趣味や習い事、友人との食事に時間を費やすことが可能になるからPB商品は選ばれています。

no.3

【生活費は節約が基本】20代

20代は社会人もいれば大学生もいます。お酒も飲める様になりプライベートを大切にしたいという人が増えてきます。だから生活に掛かる費用を抑えたいと思うためPB商品は人気です。日用品や食材、家具や寝具に至るまでPB商品でまとめる方もいます。そうすることでプライベートを十分に楽しめる資金確保ができるのです。だから選ばれています。

no.4

【楽に食事がしたい】60代

老化で体力が衰え始めてきてしまい、以前の様に料理や買い物に行くことが減る年代です。そのため食品のPBを選ぶケースが多いです。レンジでチンするだけで食事をすることも可能です。また年金の節約として選んでいる方もいます。

no.5

【貯金のための節約】40代

年金生活が心配になる40代ですが、そういった方からPB商品は支持を受けています。この年代になると、ほとんどの主婦が買い物上手になっているため、PBとNBと比較しながら購入するパターンが増えてきます。また年金以外でもヘソクリを溜めるためにPBを利用していることもあります。

PB商品が人気なのはお店の力がある!

地域と密着した商品展開

PB商品の売れ行きは全国統一しているわけではありません。各地域で売れる商品など異なってきます。そういった地域の消費者の要望にも応える商品展開をしているのです。なのでプライベートブランド商品も様々な種類が作られます。

お客様目線だから嬉しい

「こんな商品があったら良いのに!」という声にしっかり耳を傾けることで一方通行の経営ではなく、双方が得するような商品を提供してくれるのもPB商品の魅力です。それにPB商品の魅力を高めてくれるのがお客様目線を大事にしている販売店なんです。

購買欲を高めるPOP

商品を買う時によく目にする「POP」があります。そのPOPの役割はお客様に商品の紹介や魅力を文字で伝えてくれる、言わば「見えない営業マン」といったところでしょう。そのPOPのおかげでPB商品の人気は絶大と言えます。

流行の流れに沿った店舗作り

地域未着型の経営をしてくれるPB商品の販売店ですが、流行の波にも敏感です。例えば健康番組でオススメされた物は次の日、もしくは放送された週以内には店舗展開されています。そういったアンテナを張り巡らせているので消費者も安く良質な商品を購入できます。

スタッフの気配り

「この商品は人気だから取りやすい高さに展開しよう」「今話題だから目立つところに配置しよう」などお客様が買い求めしやすい環境を整えてくれるスタッフの気配りも、またPB商品の人気を影で支えているのです。